FC2ブログ

石見銀山・銀の町から

●島根県・大田市観光協会一職員の公式ではないブログ 

G・Wの始まり

 今日からG・Wの始まり。今日は少し早目に事務所に行きましたが、7時半の時点でもう
20人以上の人が、銀山公園で待たれていました。
朝早くから沢山のお客さんにお越しいただき有難うございます。

ここのところ事務所前に、つばめが寄って来ているのですが、窓を開けると事務所内にも
つばめが入ってきます。
110429 (2)
そろそろ巣作りの時期がやってきているようです。
110429.jpg
今年は、売店のところでは3月半ばくらいと早い時期から飛来しています。

スポンサーサイト



PageTop

ゆうゆう館便り

 昨日一気に気温が上がってきたとお伝えしましたが、今日はまた一気に下がりました。
午前中の11時でも12℃前後と寒さがぶり返した感じです。
明日からGWの連休始まりですが、少し心配ですね。

さて昨日帰り際の夕日を紹介しましたが、温泉津ゆうゆう館からも温泉津港からの夕日の
写真が送られてきたので紹介します。
110428.jpg
冬の間は曇りが多い日本海側ですが、これからの季節は海に沈むきれいな夕日があちこちで
見ることが出来ます。

PageTop

夕暮れ

 今朝、7時半の気温は20℃を示しており、朝の気温も一気に上がってきました。

午前中は晴れ間も出ているそれなりの天気でしたが、昼前後から横なぐりの雨に変わり、
訪れたお客さんもガイド機を借りて行こうとされましたが、すぐに諦めて帰るといった
うらめしい空模様でした。

明日も午前中は雨の予報ですが、夕方には雨がとりあえずあがり夕日が射していました。
110427 (2)
田に水もたまり夕日が映えていました
110427.jpg

PageTop

砂時計展

 仁摩サンドミュージアムで創立20周年記念イベントとして砂時計展が5月22日まで開催され
ているのと、つつじの開花状況を見に立ち寄ってみました。
110426.jpg
隣接する健康公園が桜のきれいなところなら、サンドミュージアムはつつじがきれいなところ
でもあります。今年は寒いせいで桜も遅かったですが、つつじの開花も遅れており、丁度連休
ぐらいには見頃になりそうです。
110426 (2)
さて、砂時計展ですがコミュニケーションデザイナーの玉田裕美さんの作品展です。
110426 (3) 110426 (4)
いろいろな種類の砂時計の展示があります。
110426 (5)
連休にはぜひお立ち寄りしてみてください。

昨年の4月に3年間パスポート会員になって、今回、6回目の入館ということで記念品をもらい
ました。有難うございます。3回目も記念品があったのですが、何回目までもらえるのか聞い
てみたら、3回目、6回目、9回目と記念品が用意されているそうです!十分元も取れました。

PageTop

国立公園三瓶山山開き(2)

 続きはまた明日!なんて書いておきながら、横になったらそのまま寝てしまい、あやうく
明後日になるところでした。

さて、登山の翌日、筋肉痛というより、膝の裏側の筋が痛く歩くのもつらい情けなさ!
(日頃の不摂生に祟られています)

三瓶山頂では、まず大田町内の同級生女性グループの皆さんが記念撮影
110425.jpg
三瓶登山の記念撮影にはもってこいのポイントです!寒い中ご苦労様でした。

そして、昨日少し触れた11時くらいに上がってこられたご家族のグループです。
110425 (2)
この右側に写っているおじいさん、なんと御年80歳とのことです。今回、お孫さんや息子さん
ご夫婦達と一緒に上がって来られたそうですが、ほんとにお元気です。

80歳になっても上がってこれるんですね!とびっくりして聞いたら、なんと、おじいさんは
2年前に脳梗塞で倒れ、一時は車いすの生活になったと聞いて、更にびっくり!

2年前に脳梗塞で倒れるまでは、毎年三瓶に上がっていたそうですが、今回リハビリをして
2年振りに上がったそうです。ご本人のなみなみならぬ頑張りや、ご家族の優しさ、助け
合いが想像出来、寒さといい話とで思い出深い三瓶登山となりました。
また、来年も三瓶山頂で会えるのを楽しみにしています!

PageTop

国立公園三瓶山山開き(1)

 本日、国立公園三瓶山で、登山客などの安全を祈願する山開きの神事がとり行われました。
朝8時集合で西の原手前の温度計は7℃ということで非常に寒く、神事のあと登山が控えて
いたので、早く気温よ上がってくれといった感じでした。
11042401 (2)
西の原到着
11042401 (5)
8時より山開きの神事

この後、北の原に移動しサヒメル裏手から9時に登山開始です。
私めは100Mも登ると息が上がってくるという情けなさ!上がりきれるだろうかと思いながら
も、昨年も登ったしゆっくり休憩しながら登れば大丈夫だろうと超スローペース。
でも、来年は更に体力が落ちるので、東の原からリフトを使うと心に決めました。
11042401 (4) 11042401 (3)
かれこれ1時間くらいして山頂近くまでたどりついたのですが、山頂近くでは少し雪が残って
いるところもありました。

北の原から約600Mの登山でしたが、約1時間15分で登りきれました。
山頂ではあまりの寒さ(凍えそうでした)で、登って来た人もすぐに下山されていました。

記念品配布の手伝いで11時まで震えながら待機していたのですが、11時丁度くらいに、
あるご家族が登って来られました。
そのご家族のお一人を見て、更に話を聞いて大びっくり!

この続きはまた明日!

PageTop

他郷阿部家のおもてなし御膳

石見銀山の町並みにある銀山付き地役人遺宅を改修し、ご宿泊と団体様(15名以上~)のみ
のお食事(要予約)の出来る他郷阿部家にて、おもてなし御膳を食べてきました。

海外の方など非常に喜ばれている他郷阿部家、一度行ってみたいと思っていたのですが、
この23日(土)24日(日)に予約をすれば食事が出来るということで早速行ってみました。
110424.jpg
入口を入ったところ
110424 (2)
玄関から中へ
110424 (4)
110424 (3)
HPを見ると季節のもの土地のものを使った家庭料理とありましたが、筍の子御飯の筍も
取れたばかりのものを使っているそうで、どれも手間ひまのかかった素晴らしい料理で、
美味しくいただきました。

PageTop

ゆうゆう館便り(温泉津港に海外からヨットが入港)

 本日は非公開コメントにて、温泉津温泉、また夜神楽絶賛のコメントが入り、嬉しい限り
でしたが、石見銀山にお越しの日本語ペラペラの外国人の方から非常に耳の痛くなる話を聞
かされました。

今まで観光協会のブログということもあり、政治的な話題は避けてきましたが、報道で知る
限りの被災地や被災者に心を痛める毎日の中、今日、日本に移住し、被災地の事にも同様に
心を痛めている外国の方から、海に放射能汚染水を流した事を、海外では日本はテロ国家と
して見られているとの話が流れの中で出てきました。汚染水を海に垂れ流したことで、外国
からの信用が失墜しているとの話は聞いていましたが、現実に聞かされるとショックという
かこれをどう受け止めどう表現していいんでしょうか?

地震直後も原子炉が廃炉になることを避けるため、注水が遅れたとか、首相がパフォーマンス
で直後に視察に入ったため、対応が遅れ被害が拡大したという話もあり、そんな対応のまずさ
の上での汚染水放出。原発は絶対安全と推進した政府、東電(現地で必死に作業にあたって
いる方には頭が下がります)、経産省、原子力保安院、天下り団体などはどう責任を取るのか、
今後の事も含めてやりきれない気持ちになります。(被災地の方の比ではありませんが・・・)
政治的な話題を出していいのか迷いましたが、今回だけお許しください。

そんな今日この頃、温泉津ゆうゆう館より、温泉津港に外国のヨットが入港していた写真が
送られてきました。
110423 (3)
二本の高いポールが外国のヨットです。
110423 (2)
フランスからのヨット
110423.jpg
こちらはドイツからのヨットです。

このフランスとドイツの方たちは偶然にもお知り合いだったそうです。
また、フランスの方は先日のやきもの祭で着物を着て温泉津温泉街を歩かれたそうです。

PageTop

春の企画展『虫たちの百面相』

 三瓶自然館サヒメルでは春の企画展として『虫たちの百面相~この顔に見覚えは?~』を
5月30日まで開催中です。
110422 (5)
こちらは常設展示のツキノワグマの剥製
110422.jpg 110422 (2)
昆虫の標本などの展示があり、童心に戻りくわがたやカブトムシの展示を見てきました。
110422 (3) 110422 (4)
G・Wにご家族で訪れてみてはいかがでしょうか?春の三瓶山も楽しめます。

ちなみに年間パスポートも1,400円であり、2回以上行けばお得ということもあり、今回入って
みました。(埋没林公園でも使えます。年に何回か企画展もあるのでお得かな?)

PageTop

三瓶・さひめ野の桜

 昨日、会議後の懇親会でT社長より、三瓶・さひめ野さんの桜がきれいだったなど、他の人
も交えて大田市の中のいろいろと面白いブログねたを仕入れてきました。今日は休みというこ
ともあり少し回ってきたので、今後少しづつ紹介したいと思います。(私が知らない話など
いろいろと聞け、面白かったです)

大田の町中では桜は終わってしまいましたが、三瓶では今が見頃です。(ソメイヨシノは少し
遅いかもしれませんが山桜はこれからのようです)
110421.jpg
四季の宿さひめ野さん前の桜
11042101.jpg
雲海の見れるきっかわ食堂テラスからのしだれ桜
110421 (3)
埋没林公園の山桜はまだまだこれから
110421 (4)
三瓶自然館サヒメルの前から

一昨日の寒さで三瓶山頂は少し白くなっています。今週日曜日の山開きが心配でしたが、
本日、サヒメルの職員の方は、三瓶に上がっているので大丈夫でしょうとのこと。

PageTop