FC2ブログ

石見銀山・銀の町から

●島根県・大田市観光協会一職員の公式ではないブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神楽公演の反響

 明日から松江で地域密着型旅行研修があるため、今日は少し早く寝よう(研修中にいねむ
りしたらいけないので)と思い、神楽公演の嬉しい反響のみを報告します。

 三瓶・温泉津で9月1日から行われている神楽公演ですが、昨日、今日とまたまた嬉しい
電話が観光協会にあったようです。さひめ野で行われた神楽公演を見たお客さんから、ぜひ、
また神楽を見たい!近いうちに見れる時がないかの問い合わせ。

9月はもう間に合わないということで、毎月、温泉津で行われている夜神楽定期公演を紹介。
すぐに10月公演(10月16日公演)に合わせて温泉津の旅館を予約すると言われたそう
です。1ヶ月に渡る公演も終わりが近づいていますが、神楽目的の宿泊、見終わった後の
感動と喜びの声、はたまた神楽見たさのリピート宿泊と嬉しい限りです。

最終日は研修が終わったら即行で温泉津にとんぼ帰りする予定(木曜日の大屋神楽が見れな
いのが心残りになりそうです)

スポンサーサイト

PageTop

大田市の毎日夜神楽in龍御前神社(5)

 3連休最後の日曜日、この日は名古屋からなど2組のお客様が神楽公演を目的に温泉津へ
泊まりに来たと、嬉しいお言葉を!

日曜日は土江子ども神楽。小学生の団員も多いことから、準備から大騒ぎです。
110927 (5)
この日は塵輪の予定だったのが、天神のリクエストが多いということで天神と大蛇に変更と
なりました。個人的には中学生の上手な子が舞う塵輪を見たかったのですが、前回の天神も
素晴らしかったので次回期待ということで納得。
110927 (6)
その天神
110927 (2)
見ての通り衣装の早変わりが3回あります。
110927 (3)
くるくると回りながら衣装を脱ぐというか外していくのも神楽の見せどころです。
よく見ていないと、いつの間にか衣装が変わってたということも!
110927 (4)
最後は大蛇で締め

PageTop

大田市の毎日夜神楽in龍御前神社(4)

 3連休が2回続いた先週。石見銀山も沢山のお客さんで賑わい、昼間は石見銀山で、夜は
夜神楽でと少し疲れがたまりつつあったのですが、昼に銀山で応対したお客さんが、夜神楽
にも沢山来てもらい、皆さんから“頑張ってね~”と声を掛けてもらい疲れも吹き飛びまし
た。有難うございます!

石見銀山の大森バス停近くに彼岸花が咲いています。
110926.jpg
3連休中日の夜神楽は温泉津舞子連中による神楽。
110926 (5)
この日は演目変更があり、まずは恵比須
110926 (2)
そして大蛇
110926 (3)
観覧のお客さんもカメラの手が延びまくっています。
自分なんかは大蛇は見飽きるくらいみていますが(特にこの1ヶ月)、初めて見る人には
目前で4頭の大きな大蛇が暴れまくると、さぞ、びっくりされるのでしょう!
110926 (4)
収容人数が100人は入らないのではと思われた龍御前神社ですが、横の戸を外し、途中
で神楽団の方が詰めてくださいと言ってくれたおかげもあって、100人近く入りました。

帰り際に“これで、また長生き出来る”“本当に素晴らしかった”など沢山の声をいただき
ました。毎回、喜びの声や満足されて帰っていかれるお客さんに接していると、この神楽
公演は本当に良かったと思っています。(お客さんの反応に鳥肌がたってくるようです)

PageTop

大田市の毎日夜神楽in龍御前神社(3)

 9月1日より行われている毎日夜神楽公演も、とうとう残り1週間となりました。
昨日は彼岸の日、これから日ごとに、日が短くなっていくと思うと少しさみしい気がします。

現在、温泉津で行われている夜神楽の会場でもある龍御前神社。神社としても由緒ある神社
ですが、昼間見るとこんな感じです。
110923.jpg
神社の上にある大きな岩が龍の形に似ていることが神社の名前の由来になっているようです。
110923 (2)
これは写真を撮った角度が悪く、向かって右側から見ると、この岩が龍の形に似ているにが
良くわかります。(今度撮り直します)

3連休初日の昨日は、温泉津の温泉旅館も全館満室ということで、沢山の宿泊のお客様も
神楽の観覧に来ていただきました。
110923 (4)
昨日は大江高山社中による神楽です。
110923 (3)
最初は子供神楽による道返し
昨日は地元の小さい子供たちに、写真を撮ってくるとカメラを取られたのですが、正直
ピンボケや何が写っているか分からない写真を撮って来てくれると思っていたら、近く
から迫力のある写真を撮ってきてくれました。
110923 (5)
自分で撮るより幼稚園児の方が上手です。
110923 (6)
神楽ステッカーでカメラマンとして雇おうかと思ってしまいます!

PageTop

大田市の毎日夜神楽in龍御前神社(2)

 一昨日から始まった温泉津の龍御前神社で行われている夜神楽。昨日は地元温泉津でおな
じみの「温泉津舞子連中」による神楽でした。いつもこの龍御前神社で毎月1回定期公演を
行っている神楽団です。この日は地元のちびっこも大集合でした。
110922 (5)
まずは温泉津舞子連中による創作神楽の「龍神」
110922.jpg
龍御前神社では神社の境内の外で受付をしているため、私たちは、なかなかゆっくり神楽を
見ることが出来ませんが、隙を狙って写真を撮りに!
110922 (2)
前回は人数が集まらなくて出来なかった大蛇もこの日は予定通り。ただ、今日話を聞くと、
明日がまた温泉津舞子連中になるのですが、演目が天神が恵比須に変更になるようです。
110922 (3)
この日は神楽終了のあと、神楽面との記念撮影。
110922 (4)
宿泊のお客さんは最後まで記念撮影をして喜んで帰っていかれました!

昨日の帰り、9号線の温度計は12℃とこの時期でもかなり肌寒く感じられますので、
上着などをおもちください。
また温泉津の温泉街には駐車場がありませんので、港の方に停めていただくか、公民館の
奥のスペースに車は停めてください!

PageTop

大田市の毎日夜神楽in龍御前神社(初日)

 大田市の毎日夜神楽公演もとうとう後半戦に突入。昨日から温泉津にある龍御前神社で
初日の公演が行われました。
昨日は台風の影響で朝から雨が降り続き、気温もぐっと下がり、長袖のシャツでも寒い
くらいでした。
11092101.jpg
石見銀山に流れる銀山川も水位がかなり上がっていました。
名古屋で避難勧告が出たということで、天白区に住む知り合いに電話をしたところ、今の
ところ、皆無事で大丈夫とのことで、ほっと一安心したところです。

さて、昨日の夜神楽は川本神楽団による恵比須と土蜘蛛。
11092101 (2)
先日行われた川本での神楽大会も大盛況だったとのこと!
11092101 (4)
土蜘蛛という演目も芸北神楽の演目だそうです。
11092101 (3)
温泉津での10日間では、三瓶で1回しかしていない川本神楽団と地元温泉津の温泉津舞子
連中の皆さんが2回行われます。

PageTop

大田市の毎日夜神楽inさひめ野(8)

 ここのところ、更新が滞りがちですが、19日にさひめ野で9日目となる神楽公演が
大屋神楽社中により行われました。最終日には行けなかったので、私としてはこの日が
さひめ野での最終日です。昨日から、温泉津の龍御前神社で残り10日間が行われます。

この日の昼間に、東京の方から協会に、この夜神楽のチラシか何かを見て“ぜひ、見たい”
と電話があり、もう三瓶は間に合わないので、温泉津の旅館を紹介して欲しいとの嬉しい
問い合わせがありました。本当に喜ばしい限りです!

この日は大屋神楽。前回、恵比須の予定が八幡に変更になったのですが、今回は予定通り
恵比須を舞ってくれました。
110920 (6) 110920.jpg
実は前回演目の変更になったいきさつが、私が何気なく石見銀山神楽連盟のKさんに
恵比須は面白くないので、鬼舞いにしてくれたらいいのに!と言ったことが、大屋神楽
に伝わって変更になったようで、恵比須を楽しみにしていたお子さんには、実は私が
原因で変更になったしまったこと、本当に申し訳ありませんでした!
110920 (2)
今回は予定通り恵比須と大蛇
110920 (3)
小さい頃から聞き慣れているせいもあって、大屋神楽の奏楽(笛や太鼓の演奏を奏楽と
言うらしいです)が強弱があり、舞いに合わせてテンポアップしたり落としたりと
しっくりきます。今でもリズムチェンジが多いバンドが好きな理由のルーツはきっと
小さい頃に聞いていたこの奏楽と盆踊りの太鼓のせいでは?と勝手に思ってます。
110920 (4)
人によっては一本調子の太鼓がしっくりくると言う人もあり、好みは人それぞれ。
神楽団によって変化があってどれも楽しめます!
110920 (5)
昨日から残り10日間、温泉津の龍御前神社で夜神楽行われます。
温泉津にご宿泊の皆さん、ぜひこの機会に見て帰ってください!

PageTop

大田市の毎日夜神楽inさひめ野(7)

 台風の影響で、昨日から一気に涼しくというより寒くなりました。 

3連休中日、石見銀山も多くの人手で賑わい、昼間に銀山で応対したお客さんが、さひめ野に
宿泊されており、夜神楽でまたお会いすることになり、昼と夜と応対させてもらいました。
 また、土曜日に温泉津で夜神楽を見たお客さんが、“昨日は温泉津で見てきて、すごい
迫力だった!今日も楽しみ”と大田での連泊だったのか?来ていただけて、とても有難い
ことです!石見の伝統芸能を堪能していただけたでしょうか?

3連休中日となった18日は地元三瓶の三瓶山神代神楽社中による大蛇が舞われました。
11091901.jpg
この日の大蛇は観客席に近づいていったり、見てなかったのですが、大蛇が酒樽を投げ飛ば
した拍子に頭が飛んでいったり、口から“ようこそ三瓶へ”との垂れ幕が出たりと、楽しま
せてくれました。
11091901 (2)
小さいお子さんが多かったこともあり、大蛇に近づいて触ったりと大喜びです。
11091901 (3)

PageTop

大田市の毎日夜神楽inさひめ野(6)

 17日(土)の夜神楽公演は千原神楽団による神楽でした。この日は温泉津でも夜神楽定期
公演が行われており、三瓶・温泉津の温泉地で神楽を満喫された方も多かったのでは?
110918 (1)
千原神楽団は普段は芸北の神楽をメインで舞っており、この神楽公演でも紅葉狩りの演目を
舞う予定になっていたのですが、この日は恵比須を追加して舞ってくれました。
110918 (2)
千原神楽団には固定のファンもついており、この日も千原神楽団を目当てにファンの人が
多くきてくれました。石見神楽の中でも、神楽団が違うと、奏楽や舞がそれぞれ特徴を
持っており、人によって好きな神楽団もそれぞれです。
110918 (4)
紅葉狩り
110918.jpg
この日は3連休の初日とあって人手も多くあり、宿泊のお客さんからも“面白かった、良か
った”との声が多く聞かれ、こちらとしても本当に嬉しい一瞬です。

PageTop

大田市の毎日夜神楽公演inさひめ野(5)

 大型の台風が過ぎ去ったのは、ついこの間ですが、ここのところずっと晴れていたせいも
あって、久し振りに雨になったような気がします。
110916.jpg
昨日の朝の様子
11091602.jpg
夕方少し分かりにくいですが、虹がかかりました。
昨日の夜神楽公演、刺鹿神楽団による公演が行われました。この夜神楽公演が始まってから
なぜか金曜日の人出が少なく、今週も出足が悪いせいもあって少ないかなと思ったのですが
70人程度の人出になりました。
110916 (3)
この日の刺鹿神楽団も演目追加があり、恵比須、日御崎、大蛇と3演目あり賑わいました。
恵比須ではお客さんの鯛釣り参加もありました。
110916 (4)
日御崎は小学生と中学生による神楽。後ろに写るご夫婦も連日観戦に来てくれる常連さん
です!いつも有難うございます!
110916 (5)
大蛇にて締めくくり!

今日、土曜日は多くのお客さんに来ていただいたのですが、駐車場が早い時間で満車状態。
さひめ野さんには第二駐車場もありますが、ここも満車となり、少し離れた所に停められ
たお客さんにはご迷惑をおかけしました。明日も混雑が予想されますが、なるべく乗り合
わせてお越しいただければ助かります。

明日も沢山のお客様をお待ちしております。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。