FC2ブログ

石見銀山・銀の町から

●島根県・大田市観光協会一職員の公式ではないブログ 

秋晴れの海

昨日の夕方より天気が崩れ、今日も朝からぐずついた一日でした。
一昨日(一昨日を“おとつい”で変換しても変換できず、なんでだろうと思ってたのですが
“おととい”なんですね!いつもおとついって言ってたんですが、これって方言なんでしょ
うか?どこ行っても今まで指摘されたこともなかったし、普通におとついって言って
たので少々疑問が・・・)の秋晴れの日の海です。
111029 (3)
111029.jpg
111029 (2)
昼間と同じ場所の夕日

スポンサーサイト



PageTop

昨日の続き

 昨日の続きで石見銀山周辺の様子を撮りました。
111028.jpg
こちらは大田市内の県道46号から31号に繋がり、世界遺産センターへ向かう途中。
111028 (2)

111028 (3)
こちらは仁摩方面から31号で石見銀山に向かう途中。
111028 (4)
毎朝、海から山へ約8キロの通勤景色
111028 (5)

ちなみに三瓶の紅葉情報がサヒメルHPにアップされています。

PageTop

世界遺産センターの紅葉

世界遺産センター駐車場への登り道路脇の紅葉の様子です。
111027.jpg
111027 (3)
111027 (2)

PageTop

ゆうゆう館便り(秋の深まり)

 温泉津観光案内所ゆうゆう館より、秋の深まりを感じさせる写真が送られてきました。
11102601.jpg
11102601 (2)
よく散歩される地元の方
11102601 (3)

PageTop

松田祥蔵「meajyu」写真展

 五十猛町の国道沿いにある和田珍味さんで松田祥蔵さんの「meajyu」写真展を開催している
ということで行ってきました。
111026.jpg
meajyuさんは大田市出身の歌手です。今月30日まで展示されています。
111026 (2)
和田珍味さんではいろいろと作品発表の機会を応援されるようです。(要相談)
111026 (3)
店内からの景色
111026 (4)
駐車場からの日本海

PageTop

テングサ

 家の納屋の中二階に米袋が沢山あり、何が入っているのかと開けてみたらテングサの干し
てあるのでした。
111024.jpg
うーん、これどうしましょう。3年前に干した日付が・・・。ところてんでも作るか!って
作り方分からないし、そもそも作ってもまだ食べれるのか・・・?処分するしかないので
すが、その前にブログネタに使おうと!
111024 (2)

PageTop

紫式部の花の実

 今日のお客さんで、一人自転車で龍源寺間歩に行かれた人が帰ってきて、観光案内所で
休憩をされていたのですが、話を聞くと、なんと高知県よりタクシーでお客さんを連れて
きているとのこと。お客さんが観光をしている間に一人で龍源寺間歩に行ってきたそうです。
高知県から石見銀山までタクシー、チャーターなんでしょうが、一体いくらくらいするのか
興味津々。聞いてみたところ、安すぎて?言えないとのこと。一体いくらくらいかかるの
でしょう?

少し前に観光案内所に紫式部という名の花の実が入っていました。この時写真を撮り忘れて
いたのですが、近所で似たような花の実がなっていたので、今度はしっかり写真に撮りまし
た。(ただし、合っているかどうかが、ネットで調べたにもかかわらず、確証ありません)
11102301.jpg
珍しい名前の花なので覚えていたのですが、間違っていたらゴメンナサイ!
11102301 (2)

PageTop

一年計砂時計回転綱引き募集

 気が付けばもう今年も10月の終わり。一年計砂時計のある仁摩サンドミュージアムでは
大晦日に行われる『時の祭典』の一年計砂時計の回転綱引きの参加者募集が行われます。
111023.jpg
映画・コミック「砂時計」の舞台となった仁摩サンドミュージアムの一年計砂時計をひっくり
返す綱引きの募集です。
111023 (2)
昨年は強風で凍えるような寒さでした。花火も3年連続で中止となっています。
111023 (3)
この募集は108人で打ち切りなんですが、昨年も受け付け開始すぐにうまったそうです。
11月1日9時からの申込みですが今年もすぐにうまりそうです。
詳しくは仁摩サンドミュージアムHPより。

それにしても一年たつのが早過ぎますね!

PageTop

イチジクに柿

 今日、日中は雨が持ったのですが、夕方から雨になり、明日からの週末は天気が少し心配。

隣の家のイチジク、今年は生育が少し悪いような気が。
111021.jpg
葉も枯れかけているような、実もいまいち美味しそうな気がしません。そういえば、最近
イチジクって、スーパーなんかで売っていて結構高いらしいですね!
昔、小さい頃は親戚の家からもらって、一日に10個も20個も食べてたんですが・・・
111021 (2)
柿も食べごろです。
111021 (3)

PageTop

着地型旅行研修

 18・19日と「着地型旅行」の研修に行ってきました。地域にあるなんの変哲もない山
や海などの自然資源など、ありとあらゆるものを旅行商品として売りだしていく。

あらゆる地域で取り組みが行われており、膨大な旅行商品が作られているようですが、実態
は、旅行商品は簡単に作れても商流に乗せるのにどこも苦労しているとのこと。
実際に研修では、細かい原価計算までは出来ませんでしたが、商品を作る所までやってみま
した。確かにいろいろなアイデアは出てくるのですが、これを実際に商品として売り出し、
商流に乗せ、利益が出るかというとかなり難しい。

比較的成功していると言われる事例でも、旅行商品以外に大きな収益の柱を持っている
ところがほとんどのとのこと。一民間企業であれば、成果もなく赤字を垂れ流して事業を
継続して行けるのは2,3年が限度でしょう。

ただ今回の研修で密かに思うところもあり。会議や研修は出席することが仕事になりがち
ですが、これを活かしていかなければ。(と、えらそうなことを言っても、その時はモチ
ベーション高まってもつい日々に流されてしまうんですけど・・・)

PageTop