FC2ブログ

石見銀山・銀の町から

●島根県・大田市観光協会一職員の公式ではないブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三瓶自然館サヒメル~春の企画展

 今日は一気に暖かくなってきました。
日中の気温は20℃を越え、23℃を示すところも。

車で出かける用があり、思わず今年初の冷房を入れてしまいました。

先日の三瓶山火入れの後に三瓶自然館サヒメルに寄り、春の企画展「五感の不思議~人の目
・虫の目・機械の目~」を見てきました。(年間パスポート会員になったにもかかわらず
まだ2回しか行ってなかったので3回行けて良かったです。四月末が期限でした。)
120330.jpg
真ん中の○はどちらが大きいでしょう?
120330 (2)
反射して見ずらいですが、人の目から見るヒマワリと虫の目から見たのに近いヒマワリの
姿です。(通路には他にも沢山展示がありました)
12033004.jpg
企画展以外にも館内には沢山の動物の剥製や、自然館らしい展示が多数あり楽しめます。
120330 (3)
ラジコンロボットもありお子様が楽しめそうです!

近隣の皆さん、春休みの間にお子様と行ってみてください!

実は今日30日にバキーの試乗があると聞いていたのですが、火入れの記事に書くのを
忘れ、しかも昨日は知らぬ間に寝ておりお知らせ出来ませんでした。(面目ないです!)

スポンサーサイト

PageTop

三瓶山西の原火入れ

 天候不順で延び延びになっていた三瓶山西の原火入れが、今日無事に行われました。

今朝の新聞の天気予報だと午前中雨マークがあり心配していましたが、風は強いながらも
天気は大丈夫でした。

自分自身は初めて見る火入れ。本来は観光PR目的で参加ですが、平日に順延ということも
あり、観光客は少なく、しかも全員火入れの方に行ってしまったので、自分も写真を撮りに。

人は火に対する畏れがあるんでしょうか?まじかで見る火に圧倒され魅入られてしまいま
した。目の前で燃え上がる炎に吸い込まれそうです。

今日は午前中で300枚撮って途中でバッテリー切れ。メインの三瓶山バックの写真が
あまり撮れませんでした。来年は予備バッテリー準備を忘れずに!
120328 (2)
今朝の三瓶山
120328.jpg
開会式の後、各自持ち場に(ゴーストバスターズ?担いでいるのはジェットシューター)
120328 (3)
西の原の奥、牛の放牧帯のあたりからの点火です。
120328 (6)
120328 (7)
120328 (8)
12032801 (2)
12032801 (3)
12032801 (4)
12032801 (5)
12032801 (8)
12032801 (9)
12032801 (10)
12032801 (11)
三瓶山が噴火でもしたようです。

PageTop

日本全県味巡り 島根編

今日、大田市のブログサイトを見ていたら、温泉津出身で神楽情報や島根県情報などを
ブログで発信されているピリ辛ブロガーYareさん(このブログも良くお世話になってます。
ピリ辛なんてつけて申し訳ありません)の「美味しんぼ 島根編」という記事が目にとまり
ました。

最初、食べ物の記事かと思ったのですが、なんと週刊漫画“スピリッツ”で連載されている
料理漫画「美味しんぼ」の事で、これがまた、美味しんぼで島根編が始まるとのことでした。

実はわたくし週刊スピリッツは20数年前より定期購読しており、美味しんぼも70巻くら
いまでは買っていた時もあります。

美味しんぼで全県味巡りシリーズをやっていたのも知っていて、島根をやらんかなーと
思っていたら来週号からスタートのようです。(連載終わるまでに島根をやってくれて
感謝です)

山岡より海原雄山が大田の食材誉めてくれんかなー。(自分は漁師町に住んでいるので
山の幸より誰もあまり知らないような美味しい海の幸を紹介してほしいです。でも、
多分山間部の野菜や海の幸も浜田あたりになるのかな。期待裏切ってほしいです)
最初の頃、広島の庄原がらみで五十猛のわに料理(サメ料理)が紹介されたこと
ありますが・・・

慌てて昨日買ったスピリッツの来週号の予告を見ると

今、日本に必要なのは日本という国の風土への自信。
その答えは「島根」にある・・・!!

来週から楽しみです!
120327.jpg
今日久し振りに晴れました!

PageTop

今朝はあられ

 昨日、寒さがぶり返してきたといったのですが、今日は一段とぶり返してきました。

三瓶山では今朝雪が降り、明日に延期されていた火入れがまたもや延期となり、28日の
水曜日になります。

石見銀山でも朝9時くらいにあられ?みぞれ?が激しく降り出しました。
120326.jpg
2年前、この時期に雪がチラついたのをブログで書いたのですが、高校卒業して就職で外に
出て行く友人を見送った時のこの時期にも雪がチラついたのを思い出します。
120326 (2)
地球温暖化と言われているのに、夏ばかり温暖化して、冬は温暖化しているのが一向に
感じられないです!

PageTop

沈丁花

 今日はまたまた寒さ逆戻りでした。

3月も終わろうかというのになかなか春らしくならないです。

事務所の中では沈丁花が春らしい花の香りを充満させています。
120325.jpg
“じんちょうげ”花の名前を聞いていたのにコロッと忘れていました。
丁銀の丁がついてジンジャエールみたいな名前だったような気が?
ネットで検索するとすぐにわかりました。ネットのおかげですごく便利になりました。

PageTop

ふれあい広場

 今朝、出入りしている勝手口のドアが強風で叩きつけられ、ガラスが粉々に割れてしまい
ました。忘れ物を取りに戻って開けっぱなしにした一瞬のことで、朝からついてないです。

通勤途中、川沿いの菜の花が咲きだしています。

今日は銀山公園でアンテナショップ“ふれあい広場”が開かれ、天気の悪い中賑わいを
見せていました。
120324.jpg
120324 (2)

PageTop

金子旅館

 明日予定の三瓶山火入れは天候不順のため火曜日に延期になりました。火曜日には天気も
回復していると思います。

昨日最後に紹介した木の花の写真。多分、桜なんだろうと思いながらも、桜が咲くには少し
早いし(まだ咲いているのは見てないし)、早く咲く種類の桜なんだろうか?とあれこれ
考えた末に名前入れずに写真載せました。こと花に関しては全く自信がなくて(花以外も
ですが・・・)、コメントで桜ともらい、やっぱ桜であってたといった具合です。
こんな程度の知識であれこれ紹介してもいいんだろうか?と自分でも思ってしまいますが
ご容赦ください!

さて昨日の続き。JRで行った先は波根の金子旅館。先日の梅まつりで“大田おでん”や
“かねラー”を売っていた金子さん。その売り場に卒業以来久し振りに会った高校の
同級生がいました。そんなこんなで金子旅館で食事となりました。
120323 (9)
波根旅館街は海のすぐ近くにあります。
120323 (10)
金子旅館の食事場所からも日本海がすぐ真下です。
120323.jpg
ですので料理も魚ずくし(新鮮な魚盛りだくさんです)
120323 (2)
あんこうです(海のすぐ近くに住んでいながら初めて食べます)
120323 (3)
刺身です
120323 (4)
前菜
120323 (5)
焼物(アマダイの塩焼き)
120323 (6)
イカはかねラー使うために出したそうですが、マイカは刺身でないともったいない気も
120323 (7)
天ぷら(ふきのとうありました)と鯛めし
この他に茶碗蒸しと吸い物
120323 (8)
最後のデザートがいいと更にいい印象になるんですが、大根とゆずのシャーベット
めっちゃ美味しかったです。

予想以上でした!あのくらいの料金でこの料理。少しサービスしてもらったんで
しょうか?

おかみさんに言わせると、温泉が無い分、地の旬の魚を使っていつもこのくらいは
出すとか(でも1泊2食7,350円なのでさすがにここまでは?)

波根は出雲へも石見銀山へも30分くらいと宿泊に最適です。ぜひお越しください!

PageTop

久し振りにJRで移動

 夜中からかなり雨が激しくなってきています。24日の三瓶の火入れは延期になるかも
しれません。(市のほうでは延期になる可能性が高いとみておられるようです)

先日、久し振りにJRに乗りました。
JRの駅は田舎のローカル線らしく駅も小さいです。
120322.jpg
仁万駅からはサンドミュージアムも見えます。山肌が見えているのはゼオライト採掘場です。
(原発事故からゼオライトは一気に注目されています)
120322 (3)
山陰本線は単線で大田あたりではまだ電化されていない(多分されることはないと思います)
ので、電車とは呼ばず、ずっと汽車です。
120322 (4)
駅に向かう途中
120322 (2)
JRで波根までいきました。続きは明日。

PageTop

漁船もドッグ入り

 すっかり暖かくなってきたと思っていたら、今朝の気温は2℃とまた少し寒さがぶり返し
石見銀山でも少しみぞれ交じりの雨が降ったようです。

今日、橋田糀屋さんが塩こうじを納品に来られ、新しい“こうじネタ”を仕入れました。
また、後日紹介します!

120314.jpg
先日、漁船がドッグ入りして、船底などを掃除していました。
自分も人間ドッグ入って一斉点検必要かも?

PageTop

三瓶山西の原火入れ

 今日3月20日はお彼岸です。大田市では春と秋の彼岸の日に彼岸市が毎年行われていま
す。彼岸市と休みが珍しく重なったので、写真でも撮りにいこうかと思ったのですが、
昨夜同年会の会合に呼ばれ、遅れて行ったこともあってそこでは生ビール3杯だけ。ですが、
空きっ腹と寝不足がいけなかったのか、今日は朝からもろ二日酔い。結局1日寝ていました。

今日、夕方からはソルマック飲んでウコンを買って万全の状態で出かけてきました。

さて今週末24日は三瓶山西の原で火入れが行われます。
以前も書きましたが、自分が担当になって過去2年中止になっています。今年は延期、延期
となっても必ずするとのこと。(自分的には2度あることは3度ある、もしくは3度目の
正直となるか)
120100129143941.jpg
(画像お借りしました)

火入れの紹介が三瓶自然館サヒメルより“サヒメルマガ”にて届いていますので
そのまま紹介します。

━━━━━━━━━━━━
■サヒメルマガ 第24号■
━━━━━━━━━━━━
こんにちは!サヒ☆メル☆マガです(^∀^)

今回は、三瓶の草原に春を告げる火入れについてご紹介します!

枯れ草の草原を包む、深紅の炎。

三瓶山の西の原では、3月24日(土)、恒例の火入れが行われます(^∀^)
バチバチと音をあげる炎、その高さは背丈を超え、向こうには三瓶山が浮かび上
がります。
火入れは、草原がヤブになることを防ぎ、広大な風景を維持するために、多くの
人達の努力によって続けられています。

焦げ色になった西の原も、本格的な春を迎える頃には、若草色へと装いを変え、
生き物達の宝庫となります!
みなさんも一度三瓶山の火入れを見に来ませんか?

日程:3月24日(土)
場所:三瓶山 西の原
時間:9:20~16:00(着火は10時頃)

※強風・降雨等悪天候の場合は、25日(日)に順延となります。

***********

島根県立三瓶自然館サヒメル
<PC>
http://nature-sanbe.jp/sahimel

大田市三瓶町多根1121-8
TEL 0854-86-0500

************

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。