FC2ブログ

石見銀山・銀の町から

●島根県・大田市観光協会一職員の公式ではないブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

仕事納めそば

 ここ3日間、忘年会やら帰ってきてた友人と飲みにいってたりで更新出来ないまま、
今日が仕事納めでした。(といっても明日から年明け三日まで交代で出勤です)

朝から大掃除のあと、昼はロード銀山の「仕事納めそば」で一年の締めくくり。
121228 (1)
海鮮丼?寿司?と地元の三瓶そばです。
121228 (2)

明日は松江で1泊。(こないだ久し振りに松江で飲んだ時に、自分としては最近無い高めの
ボトルを入れたので、友人に飲まれる前にしっかり飲んできます)
ひょっとしたら、これが今年最後の更新になるかもしれません。
今年一年ありがとうございました。

スポンサーサイト

PageTop

今日は雪

 クリスマスイブの今日、一日雪になりました。

朝、家を出るときは少しちらついている程度だったのが、そこから2キロくらい内陸に
入ると、道路は白く、石見銀山までくるともう真っ白です。
121224.jpg
3連休、クリスマスイブと終わり、もう一気に年末モードまっしぐら。

今年は暦の関係で、年末年始を利用して海外旅行に行く人が増えているとか。
ただ、この12月選挙の安倍発言で一気に円安に傾いたのは想定外だったようです。

それにしても、民主党政権下で、好き放題、やられ放題の円高がこんなに簡単に是正される
(といっても84円台)なんて、今までほんの一時的な効果しか得られなかった為替介入に
何十兆円とつぎ込んだのは何のためだったのか?と。
(とはいってもまだまだアメリカ次第でこの先も不透明ですが)

しかも、円高容認発言を繰り返した藤井元財務相は、今度の選挙でさっさと引退するし・・・。

PageTop

クリスマスコンサート

 昨日、いつもくらいしか飲んでいないと思ってたのに、今朝起きてから二日酔いで
めちゃくちゃつらかったのですが、何とか一日が終わりました。
(外回りしてる時なら、朝一速攻で出かけ、即、お昼寝タイムにするところなんですが・・・
来週、あと2回予定があるので飲み過ぎに注意したいところ)

今日は6時半から一年砂時計のある仁摩サンドミュージアムでクリスマスコンサートがあった
ので行ってきました。
121223 (1)
今年も「クレオール」の皆さんによる弦楽四重奏。

サンドミュージアムの一年砂時計も残りわずか。
121223 (2)
大晦日の日に行われる「時の祭典」では、年明けのカウントダウンに合わせて、この砂時計が
ひっくり返ります。(下が今年一年掛けて落ちてたまった砂で、上に残ってるのが今年の残り
分です)
121223 (3)

さて、コンサートですが、たまに聞くバイオリンの音色に聞きほれてしまいそうです。
121223 (4)
昨年聞いたG線上のアリアが聞きたかったのですが、今年はなかったのが少し残念。
(毎年演奏する曲が変わるようなのでいたし方なしです)

PageTop

電子マネー「石見銀山WAON」

 今日はネタもないので先日あったテーマの電子マネー使ってる?で少し。

イオンが全国のあちこちの観光地や自治体でご当地ワオンを発行してるのですが、
観光地で初めて取り組んだのが大田市(多分・・・違ってたらごめんなさい)。
121221.jpg
龍源寺間歩と丁銀のデザイン。記念にもなるので割と人気です。

観光協会の窓口で「石見銀山WAON」を販売し、7つの有料施設の料金支払いを
ワオンカードで払うと割引になるという仕組み。
(カード代が300円かかるので、人数が多いかたくさんの施設に入る方にはお得。
帰ってからも近くのイオングループで利用出来ます。残金の返金はありません)

それで、この「石見銀山WAON」を使うと、石見銀山の環境保全のために、使用された
総額からわずかですがイオンより寄付がされる仕組みになっているので使っています。

でも、普段は、少々高くてもやはり地元のお店を使いたいので、ワオンカード使うのは
なるべくビールを買うときかイオンにしか売ってないものを買うときぐらいにしてます。

PageTop

五十猛町のイルミネーション

 2年前に、一般の民家でイルミネーションされているという噂を聞いて、見に行って
みようと探したのですが、場所がよく分からず探し回るも見つからず断念。

年々バージョンアップしていて今年は更にきれいになってると聞いて、今回は場所をよく
聞いて行ってみました。

まぁ、きれいと噂になっていても、個人の方がされているということで、最初は、ホーム
センターのイルミネーションキットのような物を(全点か一点一滅程度)が大量に飾られて
いるだけだろう!と内心は思ってたのですが、予想外に期待を裏切ってくれました!

それもそのはず、この方は電気工事店さんにお勤めらしくかなり専門的なイルミでした。
121220 (1)
まずは玄関先。光が上から下へ流れるようにされてました。
121220 (3)
庭先には伝馬船が置いてあり、そこにも。
121220 (2)
121220 (4)
121220 (5)
121220 (6)
サンタとトナカイ。このトナカイも動いてるように見えたんですが、最初、鹿が動いてる!
と思ったんですが、サンタも横にいるのでトナカイでした。
121220 (7)
まさか個人の人がここまでされているとはびっくりです!
121220 (8)
これが、全景。街灯もない真っ暗なところなので、なおさら浮かび上がるようでした。

動画も撮ったんですが、アップの仕方が分からず諦めました。

PageTop

大田市えきまえイルミネーション

 最近朝起きたときに困ることがあります。

こっちに帰ってきたときに部屋の照明器具を変えたんですが、古い家で壁スイッチがない
にもかかわらず、プルレス(スイッチひも無し)のリモコン専用の天井扇(羽根付)に
変えたんです。

で、今まではリモコンを枕元に置いてて、そんなに起きた時に探すことなかったんですが、
最近は猫がどこかに持っていってて、朝起きると寝ぼけながら暗闇の中リモコン探しです。

そんな冬の夜の彩がイルミネーション。
大田市は田舎なもので夜景と呼べるような灯りはなく(あえて言えば星空)、
ましてイルミネーションと呼べるようなスポットもあまりありませんでした。
(あえて言えば漁火・・・共に無理やりこじつければです)

「石見銀山遺跡とその文化的景観」世界遺産登録5周年事業として展開してきた観光まちづ
くりキャンペーン「Ginzan Walking Museum(石見銀山ウオーキングミュージアム)」
を締めくくる「イルミネーション」プロジェクトが大田市駅前で開催されています。

規模はそんなに大規模ではありませんが、その中で目を引くのが、5周年キャラクターで
人気を集める「らとちゃん」のイルミネーション。
121219 (2)
写真が上手く撮れませんでした。

えきまえ周辺の街路樹にも
121219 (1)
1月14日まで17時から22時まで点灯されています。
大田市駅にお立ち寄りの際にはぜひご覧ください!
(年々イルミネーションが増えていくといいのになー)

明日は大田で数少ないイルミネーションの中で、何年か前から個人の家でされていて、
年々拡大していってる民家のイルミネーションをご紹介」します。(更新出来ればですが)

PageTop

広島商談会

 商談会2日目は広島。宇品のホテルでした。

広島では、参加のエージェントさんも、募集ツアーより団体受付のエージェントさんの方が
多いにもかかわらず、近いこともあって何度も送客したと言われるところが多く、問題点も
指摘されながらも話がスムーズに進みました。(話がスムーズでもいい商談が出来たかは
別問題ですが・・・。)

商談会後の懇親会では島根のゆるキャラ“しまねっこ”と隠岐の島のゆるキャラ“かっくん”
(今回初お目見え)が登場で場を盛り上げてくれました。
121216 (2)
あとで外に出てみると、このホテルは瀬戸内海にも面していて雰囲気ありました。
121216 (3)
夜も良かったですが、朝の景色も良かったです。
121216 (5)
朝食会場でどこかで見たことあるような人を見かけ誰だっただろう?と考えていると、
某旅行会社のバッジを付けているお客さんを見かけ(あ~、このツアーは銀山には来ない
ツアーだなーと思いながら)思い出しました。
某社のツアーの一部では音声ガイド機を採用してもらっており、バスが到着するとガイド機
持ってバスまで行くんですが、そのバス会社のバスガイドさんでした。

広島2日目はキャラバン隊でエージェント巡りです。
先日のうどん県バスに負けじと島根県は出雲観光さんの神話博(終わってますが)
バージョンのバスです。
121216 (4)
左側はしまねっこ
121216 (6)
右側は吉田君です。

PageTop

お久しぶりです

 久し振りの更新です。

出張から帰って、携帯の充電器をホテルに忘れたのに気が付き、そろそろ携帯を変えようか
どうしようか迷っていたところだったんで、これを機にスマホにしました。

それにしても、3年ぶりにやっとこさ携帯変えたんですが、今さらながら説明聞いても
何を言ってるのかチンプンカンプン。(慣れるのに相当時間掛りそうです)

さて、出張行く前日、こちらは昼前から雪が降り出し、埋没林に行くと一面真っ白。
121216 (1)
当日も朝一の飛行機だったので、5時半には家を出たのですが、途中、結構吹雪いていた
ので心配だったのですが、無事に飛行機が飛んでくれました。
東京に着くと山陰の冬ではありえないくらいの青空。羽田から富士山がきれいに見えました。

その日は修学旅行のお礼を兼ねた表敬訪問後、某社の商談会へ。
石見銀山への送客が今年は減ったので再度のお願いと埋没林の提案。埋没林にはかなり興味
を持ってもらえたようですが、こればかりはツアーの兼ね合いなのでなんとも・・・。

今回の商談会、懇親会に初めて参加したのですが、山陰・山陽の観光施設・宿泊・食事の
お店が80社を超える参加。しかも、ほとんどが年会費を払う正会員で他にもいろいろと
お付き合いもされているよう。

これでは石見銀山に来てもらってそのうえ食事や宿泊もというのはかなり厳しいのかも?

PageTop

今週は商談会づくめ

 今週は、水曜日に東京で某社の商談会に行ってきます。

ほんとはそれに合わせて東京で何件かPRに行こうかと思っていたら、翌木曜日に広島での
商談会が入ったので、水曜日朝一の飛行機で東京、何件か回って商談会、翌日広島に移動
して商談会。金曜日はキャラバンで何件かPRで回る、今年最後の少し忙しい1週間に
なりそうです。

今まで商談会は観光PRが主体で行ってましたが、少し具体的な資料を作成し、いろいろと
具体的な話を持っていくつもり。

その一つが三瓶にある埋没林をツアーに組み込んでもらうことが出来ないかの交渉。
121210 (2)
はるか4,000年前、三瓶の火山噴火によってある日突然地中に閉じ込められた巨木たちが
4,000年の時を超えて、現代に甦ったのです。

杉の木やとちの木が生き埋めになったそのままの状態で発見され展示されてます。
高いもので12Mのものもあり、いくつかは実際に触れることもでき、また近くにいくと
ほんのりと4,000年前の木の香りがいまだに漂ってきます。
詳しくは三瓶小豆原埋没林公園HPより

どうしても関東からのツアーとなると、3泊4日くらいで一気に山陽・山陰を回ってしまう
ので、大田市ではどうしても石見銀山ばかりがクローズアップされがちですが、埋没林も
ツアーに組み込むことが出来れば、多くの人に見てもらえるので、とにかく頑張ってみるつもり。

ただ、ここの商談会は、10月末に由志園の相談役に、友の会を紹介され、賛助会員になった
途端の商談会で初参加。知ってる人もほとんどいないし、一人浮かないかとかいろいろと不安
もあったりします。
17年営業やってきて、自分の能力もある程度自覚してるし・・・けど、前進あるのみです。
あとはなるようにしかならない!能力以上のことを背伸びしても仕方がない!と開き直りです!

広島では三瓶に石見銀山の日帰りツアーや1泊2日で神楽も楽しめるツアーなど提案して、
少しはいい話になるよう頑張らなければ。

PageTop

寒い一日

 今日は日中も気温が上がらず、雪がちらつく寒い一日でした。
12120901 (2)
そして、またまた来てくれた“うどん県バス”
12120901 (1)
香川からまちあるきサミットにご参加の皆さんのバスです。
昨日は、荒れる日本海見て、瀬戸内海とは違うね~!と言われてたそうです。
(自分も見て育った日本海が好きですが、小島が点在するおだやかな瀬戸内海も大好き。
広島側の尾道や三原の高い所からとか瀬戸大橋、しまなみ海道(しまなみはあまり見下ろせ
なかった記憶もありますが)から見た瀬戸内海もすごく雰囲気あって好きです)
12120901 (3)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。