FC2ブログ

石見銀山・銀の町から

●島根県・大田市観光協会一職員の公式ではないブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

帰りのバスで見た映画

 先日の福岡帰りのバスの中で、映画「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」
を見て帰りました。この映画、出雲大社に接続する一畑電車が舞台で、中井貴一さんが主演
で、一流企業を辞めて夢だった一畑電車の運転手になる物語。

この映画を一緒に行った世界遺産センターのTさんが食い入るように見てました。

実はこのTさん、長いことホンダの販売店の店長をされていたらしいのですが、55歳の時に
バスの運転手になりたいと、店長を辞めて、2種の免許を取り石見交通のバスの運転手に
なったという経歴の持ち主です。

ちょうど映画の主人公と同じような境遇ということもあり、映画見入ってました。

バスの運転手になったものの、現在は石見交通が世界遺産センターの管理をしていることから
世界遺産センターのマネージャーをされています。

きっといずれは、Tさんも映画のストーリーになりそう??です。その時は自分も思い出
シーンかなにかで出番が来るかも???(ハイ、ハイ!あるわけないです!)
(実は行のバスの中で聞いたマムシの天ぷら話を前半に持ってこようかと思いましたが
危ないかもしれないので没に・・・)



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。