FC2ブログ

石見銀山・銀の町から

●島根県・大田市観光協会一職員の公式ではないブログ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三瓶山西の原火入れ

 一昨日三瓶の火入れに行ってきました。

4年前から行ってるんですが、1回目は延期、延期、延期後中止。2回目が震災の影響で
消防の人が足りないということで中止。昨年は延期、延期後にやっと火が入れられました。

そんなんでいつも中止か延期が続いてましたが、今回は初めて1回目で火入れです。
130324 (5)
ボランティアの人たちがジェットシューターをかついで準備万端。

この時期は暖かくなったといっても風が強く、手袋忘れていったので結構手が冷たかったです。

130324 (1)
昨年は初めてだったので近くで見てましたが、今年は少し離れて見ました。(ズームで
撮ってます)
130324 (2)
火の手が上がるとかなりの迫力です。
130324 (3)
火入れは、一時的には二酸化炭素を出しますが、草原の維持のためにも必要らしいです。
また、火入れ後は炭酸ガスを地中に閉じ込める作用があり(だったかな?)長い目で見ると
自然環境にもやさしいらしいです。
130324 (4)
焼けた後は三瓶が噴火でもしてるみたいに煙も立ち込めてました。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。